投稿者「ishikawa」のアーカイブ

触ることの意義!

漢方の話を診断は、四診といって、入ってこられた姿を診て、診断する場合を望診と言う。熱の出ない風邪を引いて来られると、直ぐに分かる場合は、望診を使っています。問診は話を聞いて、診断します。これは西洋医学でもしていますが、漢 … 続きを読む

カテゴリー: 旧ブログ内容 | コメントする

人が何時もやっている事!

日常診療を行っていて高齢者の訴えは、食欲が無い、眠れない、便秘するというのが圧倒的に多い。一番気にしていることがこのことだと思う。 高齢者の訴えから、人生とはと考えると、食って、寝て、ウンコして、時々子供を作る。端的に言 … 続きを読む

カテゴリー: 旧ブログ内容 | コメントする

秋の花粉症、到来か?

10日前から、気温の変動のために風邪を引いたのと同時に花粉症の症状の方が増えて来ました! ご本人は、花粉症と思っておられませんが、腹証を診ると冷えが原因の風邪と異なり、臍痛点や鼠径部の圧痛など数カ所のサインが併存します。 … 続きを読む

カテゴリー: 旧ブログ内容 | コメントする

熱中症や夏バテに注意!

今年の夏の暑さは、半端ではありません!熱中症対策は、こまめに行う必要があります。年齢により水分代謝が異なります。 お年寄りは、水分代謝がが悪く、温度や湿度の変化に着いて行けず、体調に変化にも鈍感になります! 父が存命の頃 … 続きを読む

カテゴリー: 旧ブログ内容 | コメントする

八丁堀石川クリニックのリニューアル!

方伎会 八丁堀石川クリニックの院長が 崎山武志先生より古屋京子先生に交替致しました。 崎山先生もお年で、疲れやすくなってきたので、引退したいということで八丁堀石川クリニックの院長を引退致しました。ご苦労様でした。 高幡不 … 続きを読む

カテゴリー: 旧ブログ内容 | コメントする

インフルエンザが流行っている!

今、インフルエンザA.Bと新型インフルエンザが流行っている。その他にも熱の出ない万年風邪症候群や普通感冒で時間が経ってきたものなど、様々な風邪が流行っている。 乾燥して、寒くなったせいであろう。 高熱が出るのはA型タイプ … 続きを読む

カテゴリー: 旧ブログ内容 | コメントする

咽喉が死ぬほど痛い風邪!

余り熱も出ずに、悪寒や節々の痛みがあって咽喉が腫れ、咽喉だけがもの凄く痛い風邪が、例年よりも遙かに流行っている。 頚を触るだけで、腫れた咽喉のためにとても痛い。この様な症状に効く漢方処方がある。 悪寒と節々の痛みがなく、 … 続きを読む

カテゴリー: 旧ブログ内容 | コメントする

お屠蘇の季節

例年、12月に入ると、お屠蘇を患者さんに配っている。来年の元旦に、新しい年を無病息災で迎えられるようにと願ってのことである。 昔からのこのような習慣が廃れてきているため、十数年前から、お屠蘇を購入して配布している。 患者 … 続きを読む

カテゴリー: 旧ブログ内容 | コメントする

捏造、偽装、誤表示!

内科専門医の試験で、関係書類を捏造して受験。合格して、勤務していたら、内部告発でバレて、取り消されたというニュースが医学界に流れ、日本東洋医学会も専門医制度を敷いているので、今年度の認定試験がこれからなので、提出書類を厳 … 続きを読む

カテゴリー: 旧ブログ内容 | コメントする

台風26号が今通過中!

台風が来ると気圧の変動で、体調を崩す人が多く見られる。喘息の発作が出たり、リウマチの方は、関節痛がでて来たり、高血圧症の方は血圧が変動したりする。 健康のために日常のメンテナンスは大切であるが、天変地異には、勝てない。日 … 続きを読む

カテゴリー: 旧ブログ内容 | コメントする